あなたの経験を「あかりば」で育てませんか?

もう2年ほど前になります。
それまでの職場を離れ独立したてのころでした。

その頃から、読書会のファシリテーターとして活動をしていました。
毎月1回の開催でした。
毎月、ファシリテーターとして試行錯誤をしていました。

そんな時、東京にあるリードフォーアクション協会から「読書会を開催しませんか?」と公募がありました。
私は、とにもかくにも経験を積みたくて応募したのです。
そして毎月、私は東京へ読書会にでかけました。

協会主催の読書会でファシリテーターを務めたことは、私の大きな財産となっています。
初心者にとって経験は大切です。
経験を得るために継続することも大切です。

「場数が質をあげる」ということは、誰もが肌で感じることだと思います。
だからこそ、たくさんの経験をしてサービスの質を上げたい、と思うのは当然のことです。

とはいえ、始めのうちはお客さんも少ないでしょう。
続ける経費のことも頭に浮かんでくるでしょう。

痛いほど、分かります。
読書会のファシリテーターを始めたばかりの頃は、ずっとそこに悩んでいました。

けれど私は、信頼して場を提供くださる方やフィードバックをくれる仲間に支えられました。
ファシリテーターとして貴重な経験をたくさん積むことができました。
有難いことに、年に60回以上もの読書会が開催できています。
またこれまでの読書会には、NHKの取材や新聞社からの取材も入りました。
私は、この循環を繋げたいと思い「あかりば」を作りました。

講師・ファシリテーターを始めたばかりだから経験を積みたい。フィードバックが欲しい。
はじめてのことばかりで大変。講座開催までの準備から発信方法まで教えて欲しい。
モニターセッションやトライアル講座で会場費用を抑えたい。
読書会がしたい!

こんな方に使っていただきたいのです。

あかりばってどんなところ?

「あかりば」には2種類のお部屋があります

<セミナールーム>
6名定員(講師を除く)の講座やセミナーにお使いください


 

<セッションルーム>
カードリーディングや各種レッスン、カウンセリングにお使いください

 

「あかりば」で、みなさまの経験を育ててほしいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA