今日は、「人生100年」に備えるための読書会。
テクノロジーに関する本を扱った読書会です。

そこでテクノロジーについて問うてみると、こんな話になりました。
「AIが当たり前になったとき。そのときになって焦るぐらいなら、その前にできることを、試しにここで考えてみませんか?」


10年前には<インターネット>がこれほど当たり前に広がっていませんでした。
「携帯など必要ない!」と豪語していた70歳の父さえも、今やタブレットから動画をみているほど。

ならば、今注目され始めた人工知能の技術すら、あっという間に広がるのでしょう。
もしかすると、あと5年もすれば「おかげんいかがですか?」などとお世話をしてくれるロボットが日常の当たり前になるのかもしれません。

けれども、そんな未来をどちらかとネガティブに捉えればこんな感じでしょうか。
ほとんどの仕事がAIに取って替わられた~
仕事がない~
お金がない~
時間だけがありすぎる~
することがない~

今現に「やっている」ことが人工知能に置き換えられたとき、私たちが「なにをしていいのかわからない」という未来を描けば、そりゃぁ、、、不安にもなりましょう。

 

でも、ほとんどの仕事がAIに替わる流れが「避けられない」のであれば、私は、今、なにをすればいいのでしょうか?
結局「人」っていうことになるのでしょうが、、、
よく分からないんですよね、、、
誰もが同じようなことばっかり言うし、、、

いったい、どうしたらいいんですか???!


これらは、読書会でのダイアログの一部です。
このようなダイアログが繰り広げられたなら、以降の読書会の時間でやることが決まります。

————
せっかくなので、「どうしたらいいか?」を、今からこの本に聞いてみましょう。
————

 

あなたの「どうしたらいいか?」を見つけるために、この読書会を使ってください。

読書会は、そこに集まってくださる参加者のみなさまの、その日の想いしだいでその内容が毎回変わります。
たとえ、なんど同じ本を扱っても、同じメンバーでも。
引き出しは無限です。

なぜならば、読書会を設計するファシリテーターが、ご参加くださるみなさまを飽きさせることがないからです。

リピーターでも
おひとりさまでも
初参加でも
複数人でも

その会だけのオリジナルが存在します。

いかがでしょう?
このような読書会。
ぜひ、いちど遊びにきてみてください!!

 

※※※※※

【人生100年に備えるための読書会】

<テクノロジーとどう付き合う?>
〇1月27日(土)13:00~15:00
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5762

<100年人生をどのように生きる?>
〇1月28日(日)10:00~12:00
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5763
〇2月18日(日)10:00~12:00
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5835

<人生を思い通りにするために>
〇2月4日(日)10:00~12:00
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5834

 

 

 

人生100年に備えるための読書会

この読書会は、さまざまなテーマから「人生100年」について考えていく読書会です。



●6月10日(日)
どんなふうにお金と付き合う?

【課題本】ユダヤ人大富豪の教え
【時 間】10:00~12:00
【場 所】Mbsコミュカルチャールーム


●6月16日(土)
これからの人生をどう生きる?

【課題本】LIFE SHIFT
【時 間】13:00~15:00
【場 所】Mbsコミュカルチャールーム


 

ぐるぐる読書会

この読書会は、設定したテーマに関連するさまざまな本を回し読みしながら、そのテーマを深めていく読書会です。



●6月14日(木)
「成功」のために、今必要なことは?

【時 間】19:00~21:00
【場 所】Mbsコミュカルチャールーム


●6月28日(木)
相手に「伝わる」話し方って?

【時 間】19:00~21:00
【場 所】Mbsコミュカルチャールーム


 

ママのための読書会 子どもたちの未来に何を残しますか?

この読書会は、子どもたちの笑顔のためには大人が笑顔! こんな想いから生まれている読書会です。



●6月21日(木)
今回のテーマは「お金」です

気になっている「お金の〇〇」
どうしたらいいのか探ってみませんか?
【時 間】10:00~12:00
【場 所】マイマイショップ@西宮


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA