今月のSmaile Study倶楽部のテーマは「キャリア」。
今回は、「30年後の自分が納得する『キャリア』」をサブテーマにお届けしました。

30年後の未来の自分が納得する「キャリア」とは、どんなものかをすぐに答えることはできないかもしれません。
なのでまずは「自分にとってのキャリアとは?」を簡単な言葉で表現していくところから始めます。
そして「未来」をキーワードにそろえた本から、「キャリア」について聞いてみたいことを質問していくのです。
すると、本は応えてくれます。

本が応えてくれた言葉やキーワードをもとに、みんなで気づいたことや本から発見したことを話しあう<ダイアログ>をします。
今回は、この<ダイアログ>の時間を多めに設定しました。

いろいろな意見がでる<ダイアログ>
これはRead For Actionの醍醐味だと思います。
これまで自分になかった発想が次から次へと!!

なかでも私が注目したのは<キャリアを「シェア」する>という考え方です。

世の中はいろいろなものがシェアされています。
自分の言葉や思い、あるいは服や車や家さも、、、どれもがビジネスとして成り立っている現代。

にもかかわらず<キャリアを「シェア」する>という発想が、私にとってはとても衝撃的だったのです。
そしてその考え方はとてもシンプル。

目から鱗でした。

いかがでしょう?目から鱗な体験を。
読書会で自分にはなかった新しい考え方や発想にふれると、とても楽しくなりますよ!

あなたのご参加を、お待ちしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA